2018年1月

妊娠中のむくみ

妊娠後期のむくみの原因

■原因1.血液量の増加によるもの

妊娠中は赤ちゃんにたくさん栄養や酸素を送らなければいけないので生理的に血液量が増加します。さらに妊娠中の血液は、赤血球などの血球を除いた血漿成分だけが増えるので血が薄くサラサラとした血液になります。

サラサラした血液になることで赤ちゃんにたくさん栄養を届けやすくしているのですが、血が薄くなることで血管の外に染み出てしまいむくみが起こりやすくなるのです。

■原因2.大きくなった子宮によるもの

妊娠後期になりお腹がさらに大きくなってくると、足の付け根を圧迫してリンパの流れが悪くなり、足がむくみやすくなります。長時間立ったままの姿勢を続けたり、疲れが溜まったりすることで、よりむくみが強くなります。
座りっぱなしも股関節が曲がるのでむくむ原因になります。

また元々運動不足で足の筋肉が弱いと、溜まった余分な水分を心臓に戻す筋肉ポンプがないため、むくみやすくなるのです。

 

妊婦さんに大人気のコース!!

racoon5 062.JPGフットコース!!

ぜひぜひお試しください。

 

 

頭痛のお悩み

その頭痛、肩からきてませんか? 緊張型頭痛の症状

緊張型頭痛は、肩や首の筋肉の緊張からおこる頭痛。 多くは肩こりが見られ、頭の後ろからてっぺんあたりがズキズキ。 「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも呼ばれるほどです。

症状は、頭を締めつけられるような頭痛が持続的に発症。 「ヘルメットをかぶったような圧迫感」「はちまきで 締め付けられるようなギューっとした痛み」などと表現されるんです。 後頭部から首筋にかけて、多くは両側におこります。

症状が悪化していくと、稀に発症していた頭痛が、 頻繁に発症するようになり、その後は慢性的な頭痛になるんです。

 

このような症状の人は緊張型頭痛の可能性があるんです。
・首や肩がこりやすい
・ギリギリと頭をしめつけられるような痛み
・日頃あまり運動をしていない
・ぎゅーっと締め付けられるような感じ
・コンピュータや机などに向かうことが多い
・頭がバンバンに張ったような感じ
・こんつめ仕事が多い
・ダラダラと頭痛が続く(ほぼ毎日)
・目が疲れやすい、何もしていないのに疲れる
・軽い運動、入浴、などで頭痛が楽に
・肩こりや首の筋のこりと頭痛が一緒に
・後頭部を指圧すると楽になる
・後頭部から首筋にかけて両側がズキズキ
・休養、睡眠で楽になる
 
偏頭痛が出ている方は,肩と首と背中をほぐしてあげると
 
頭に血液が流れやすくなり楽になります。
 
ぜひぜひお試しください。

1月のキャンペーンクーポン

1515026537259.jpg

明けましておめでとうございます。

今回は、座り揉み!!

あの美容室や理容室でやってもらう座り揉み

気持ちいいですよね。

ぜひぜひご利用ください!!

 

1