ホーム>店長ブログ>坐骨神経痛のしびれ
店長ブログ

坐骨神経痛のしびれ

座骨.pngrizyou.png

梨状筋症候群による坐骨神経痛

お尻にある筋肉の中に梨状筋(りじょうきん)と呼ばれる筋肉があり、

坐骨神経はこの筋肉の下を通っています。ところが、スポーツや仕事な

どで腰や股関節などに負担がかかり続けると、この梨状筋にもストレス

が及ぶことがあります。梨状筋の状態が悪くなり、坐骨神経を圧迫して

しまうと、坐骨神経痛の症状が現れます。

でも原因は、梨状筋だけではないんです。

座骨神経は仙骨から出て腓骨筋でひっぱられ症状が出ている為

お尻周辺とふくらはぎ周辺の調整が改善には、必要になります。

見落としがちな、腓骨筋が重要!!

腓骨筋は押圧でほぐしにくいので、筋膜リリースでゆるゆるにしていきます。

この技術は難しいので、店長のみとなりますのでよろしくお願いいたします。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.katakoriracoon.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/215