2020年1月

生理痛を軽くする478呼吸法

478.jpg

生理痛が酷く辛い方是非是非お試しください。生理痛を軽くする478呼吸法

生理痛というのは、緊張している状態です。体ガギュっと力が入ってたりとか筋肉

が固まってたりとか、血流が悪いと痛みが激しくなります。

全身の緊張が強くても痛みが強くなりますので、全身の緊張をとるために

呼吸法をためしてください。

4秒吸って7秒息を止めて8秒息を吐いてください。

この腹式呼吸で緊張している交感神経とリラックスしている副交感神経が

副交感神経が優位になってくれます。そうすると血中のコルチゾールと言われるストレス物質が

減ってくるんです。コルチゾールが軽減するといった研究がありますので

是非是非お試しください。

 

眼精疲労からの首こり!!!

後頭下筋群.jpg

後頭下筋群】

大後頭直筋

・小後頭直筋

・上頭斜筋

・下頭斜筋

 

この4つの筋肉を総称し「後頭下筋群」と呼びます。

 

これらの筋肉は眼球を動かす際に使われますので、パソコンやスマートフォンなど、「首を動かさずに目だけ動かす」場合に最も負担がかかります。

 

また、これらの筋肉には頭蓋骨の位置を安定させる役割もあります。

つまり眼精疲労が首のコリに関係しているのです。

首が辛い!目の奥が辛い!そんな方是非是非お試しください。

 頭痛.JPG

産後骨盤調整

kotubann.png

妊娠中に歪んだ骨盤は、産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠中に体のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなります。

また、横座りや椅子での足組み、猫背、授乳中にずっとあぐらをかいているなどは体を歪める姿勢なので、産後3ヶ月頃までにこれらの姿勢をとっていると骨盤をさらに歪ませる原因になります。

骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと、骨盤周辺の血流が悪くなり、脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため、太りやすくなります。産後に下腹が出て、妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためです。

他にも肩こり、腰痛、むくみ、冷え性や不妊などの婦人科系トラブルにもつながってしまいます。

 

坐骨神経痛の改善

座骨.png寒くなると症状が酷くなる坐骨神経痛お尻から太ももが辛くなるかた!原因は梨状筋が固くなってる事がすごく多いです。

図を見るとわかると思うのですが、坐骨神経が骨盤から出て梨状筋の間を通ってます。つまり梨状筋

が固くなると坐骨神経を圧迫していまいます。なので梨状筋をゆるめることが大事なのです。

是非是非お試しください。

 

 

 

1