ホーム>店長ブログ>店長ブログ

店長ブログ

痛みが戻ってしまう

猫背.JPG

「一度施術して頂いたけれど、痛みが戻ってしまいます。」と言う質問をうけたのでそのお話を!
流石に、私でも一度だけでは、完全に治せません。

風邪でも一回薬を飲んだだけでは治りません。お医者さんが良くなっても一週間分のお薬は飲んでください
と言うと同じ、歯医者さんも一回では難しいし,その後の毎日の歯磨きが大事と同じなんです。

例えば背中が痛い、原因は背中になく、多くは猫背にあったりします。この猫背を治すには、定期的に原因の猫背にしている筋肉、筋膜をケアが必要です。それが一日で戻ってしまうのであれば原因が違う箇所かもしれません。たとえば、内臓の疲れが原因かもしれません。それであれば内臓リリースで様子をみたり、食事のアドバイスなどをしていきます。

ぜひ一度で諦めないでください。
私も、全力で施術&サポートさせて頂きます。

 

猫背(巻き肩)の原因1位の筋肉

巻き肩は、肩甲骨が開いている状態
肩が巻いている状態(=巻き肩)とは、肩甲骨が開いている状態にあることです。

肩甲骨.jpg「巻き肩」とは、この背中にある肩甲骨が、左右脇の方へと開いてしまっている状態のことをいいます。
では、なぜ「巻き肩」のひとの肩甲骨は、両端(脇の方)へと開いてしまっているのでしょうか。
「巻き肩」の原因は大胸筋が肩甲骨を引っ張っている

大胸筋.jpg「巻き肩」のひとの肩甲骨を脇の方へと引っ張っているのは、胸・肩・脇といった肩甲骨周辺の筋肉です。


胸筋や肩周り、わき下の筋肉など、肩甲骨周辺の筋肉が硬くなると、肩甲骨が両端と引っ張られてしまいます。


胸の筋肉が硬くなっている(収縮している)と、肩甲骨が左右に引っ張られて「巻き肩」になってしまいます。


そして、慢性的な肩こりとは、肩・首の筋肉が「巻き肩」によってキリキリと引っ張られている状態のことです。


巻き肩の原因は、肩甲骨周辺の筋肉の収縮です。特に、胸の筋肉は巻き肩をもっとも強く引き起こしている筋肉です。

肩甲骨はがしをやるべき!!

はがし肩甲骨.JPGのサムネイル画像

肩甲骨はがしで楽になる可能性がある症状とは?

□猫背姿勢、骨盤や背骨などの歪み
□肩こり・頭痛
□デスクワークによる疲れやすさ
□肩周辺の痛みや違和感
□浅い呼吸による苦しさ
□背中に板がはりついている感覚
□寝つきの悪さ
□手・腕のだるさ
□緊張しやすく肩の力が抜けない
□いつも頭がぼ~っとしている

一つでも当てはまる方是非是非お試しください。

 

肩こりの原因は肩甲骨!

肩甲骨.png

肩こりの原因って肩じゃないんですよ。

肩甲骨!肩甲骨の動きが悪くなって肩(僧帽筋)が固くなるんですよ。

だから肩こりが酷い人だと腕を上に挙げずらくないですか?

なので、肩だけ揉んでもだめなんです。

肩甲骨の動きを出す。筋肉をほさないといけないんです。

肩甲骨の下にある肩甲下筋をほぐさないといけないんです。

つまり肩甲骨はがしが凄い効果的なんです。

是非是非お試しください。
 

 

 はがし肩甲骨.JPG

なぜ!頭痛がでるの?

頭痛.JPG

なぜ!肩こりで頭痛がでるのか、

だいたい血管が閉塞されていて、頭に十分に血液が流れていない状態、分かりやすく言うと

正座をするとしびれたり、立つと足がぴりっと痛っかたりしますよね。

それと同じで、肩こりや首、背中が凝って、血管を閉塞してしまい

頭痛がでてしまいます。

なので肩や首、肩甲下筋の筋肉をほぐし血液の流れをよくしてあげなければならないのです。

是非是非お試しください。

 

肩甲骨はがしが必要な方

肩甲骨周りの動きが悪くなる原因とその影響

肩甲骨は本来背中の上部、胸の真後ろに位置し、自由に動くのが理想的です。

しかしデスクワークやパソコン作業、スマホの操作などを長時間行っていると猫背になりやすく、肩甲骨が横に広がってしまいがち。
また重い荷物をいつも同じ側で持ったり、どちらか片方の足に重心をかけて立つクセがある人は、身体が左右非対称に歪んでいて、肩甲骨も左右で高さがズレてしまっている場合があります。

肩甲骨周りに影響を及ぼすのは、身体的なクセだけではありません。心的ストレスが溜まってくると、肩が内側に入り背中が丸まってしまうため、肩甲骨がハの字に広がって胸の中心が閉じている状態に。

この姿勢が続くと呼吸も浅くなって内臓が圧迫されるため、胃腸の不調や便秘を起こしやすくなります。


このようにゆがみが生じた状態で肩甲骨周辺の筋肉が硬直すると、肩周りの動きが悪くなって肩こりや頭痛を招き、ひどくなると耳鳴りやめまい、さらに悪化すれば自律神経失調症を引き起こす可能性もあります。

これが、いわゆる“肩甲骨が背中に張り付いている”状態です。

肩甲骨.png

 

頭の横がガンガン痛い方

ブログ画像

今日の内容は頭痛の原因は色々ありますが、例えば筋肉が固くなっっている、血液の不善、神経が圧迫などがありますが、

ほとんどの場合が肩甲骨周りと首周りの筋肉が固くなって頭痛が出ていること多いです。
どこの筋肉かといいますと僧帽筋、画像をみていただくと頭にもついてるですね。

頭にもついてるので、固くなって血流がわるくなったり神経を圧迫したり擦れてしまったりすることで
頭がガンガンしたり、締め付けられるような痛みがでます。ブログ画像

あと側頭筋!側頭筋が固くなると頭蓋骨自体を押さえつけるような力が働きます。
例えば子供用の帽子を無理やり被るような状況になってしまいます。

つまり、僧帽筋や側頭筋を緩めるほぐしていく必要があります。
是非是非お試しください。

猫背が原因の症状

あなたはこんな症状に心当たりはありませんか?

こりや痛みなどによる不調

  1. 慢性的な肩こり、首こりがある
  2. 首の痛みや動きの悪さを感じる
  3. よく頭痛がする
  4. 頚部神経根症、頚椎ヘルニアである
  5. 手や腕の痛みや痺れがある
  6. 腕が上がりにくい、まわしづらい
  7. 50肩
  8. 野球肩
  9. 上肢の痛み、痺れがある
  10. 背中の痛み、はりこりがある
  11. 加齢による円背
  12. 肋間神経痛
  13. 腰痛がある
  14. ぎっくり腰
  15. 坐骨神経痛
  16. 脊柱管狭窄症
  17. ひざの痛みがある

その他の疾患、不調

2猫背.jpg
これらの不調を起こす原因に猫背が考えられます。
原因不明の疾患や不調は猫背が原因かもしれない

骨盤矯正のメリット

骨盤.jpg

骨盤矯正のメリット5つ

①姿勢が良くなる

骨盤は体の中心といっても過言ではありません。骨盤が正しい位置に戻ることで、姿勢が格段に良くなります。というのも骨盤矯正をした後、今までの姿勢を取ろうと思っても違和感を感じます。体が歪んでいれば歪んでいるほどその効果を感じられるので面白いです。

また、姿勢が良くなると自然と内臓も正しい位置に戻ります。それに伴って、消化が良くなったり、お腹のぽっこりが改善されたり嬉しい効果がたくさんあります。特に猫背に悩んでいる人は骨盤矯正を受けることをお勧めします。

②体質改善

腰痛や肩こり、むくみなど体の不調に悩んでいる人は多くいると思います。これらの症状は骨盤の歪みも原因の一つです。骨盤が歪んでいると血液がスムーズに流れず老廃物が体内にたまり、体がむくんだり肌荒れを引き起こします。骨盤矯正の施術を受けたら体の不調が改善した、という話はよく聞きます。

③重い生理痛を改善

骨盤と生理には深い関係があるということを知っていますか?というのも生理周期に合わせて骨盤は開閉します。骨盤がゆがんでいると、骨盤内の血流の流れも悪くなり生理痛がひどくなると言われています。

④産後の体型改善

産後は体型が戻りにくいと多くのお母さんがぼやいています。体重を戻すのは頑張ればできるかもしれませんが、一度開いた骨盤をそのままにしておくと腰回りに肉がつきやすくなります。時間が経てば自然と骨盤は元の位置に戻る、と考えている人がいればそれは間違いです。整骨院に行くか、骨盤ベルトや骨盤体操などで徐々に戻していく必要があります。

⑤精神面の強化

骨盤矯正は体の調子が良くなるだけではなく、精神面でも健康になります。体の不調を取り除くことで心にも余裕ができ、ちょっとのことでイライラしなくなったり、集中力が増したり精神面でも嬉しい効果があります。

 

 

早めのご予約オススメいたします。

12gatu.png

30日まで通常営業いたします。

のこり2日!

今年の疲れ、痛み!しびれ!

頭痛、腰痛など解消して新年を迎えませんか?

早めのご予約オススメいたします。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11